日本刀

脇差/短刀

脇差 柳川住鬼塚吉國 
yanagawa_ju onizuka yoshikuni
種別(Shubetsu) 脇差(Wakizashi) 鑑定書(Certificate) 保存刀剣鑑定書(NBTHK Hozon)
時代(Period) 江戸時代(Edo era) 国(Country) 筑後国
銘文(Inscription) 柳川住鬼塚吉國 登録(Registration)
寸法(Size) 刃長:39,2cm Blade length:39,2cm
反り:1,0cm  Sori:1,0cm
元幅:2,8cm Width at the hamachi:2,8cm
元重:3,5mm Kasane:3,5mm
先幅:1,9cm Wide at the Kissaki:1,9cm
先重:3,0mm Saki kasane:3,0mm
目釘穴:1 Mekugi:1
説明(Explain) 初代鬼塚吉国は新刀期の筑後を代表する業物として有名な刀工である。
水戸光圀が筑後柳川の鬼塚吉国の刀で悪僧を成敗したときに凄い切れ味を示した、と伝えられ。
その切れ味は抜群と高く評価され人気鍛冶となりました。
商品番号(Item No)
0194
価格(Price)
330,000円(JPY)