日本刀

太刀/刀

菊紋奥州磐城住和泉守藤原国虎
kunitora
種別(Shubetsu) 刀( Katana) 鑑定書(Certificate) 特別保存刀剣鑑定書(NBTHK TokubetsuHozon)
時代(Period) 江戸時代(Edo era) 国(Country) 陸奥国磐城
銘文(Inscription) 菊紋奥州磐城住和泉守藤原国虎 宝永四丁亥年八月日以南蛮颪湯鉄作 登録(Registration)
寸法(Size) 刃長:71,5cm Blade length:71,5cm
反り:1,4cm  Sori:1,4cm
元幅:3,3cm Width at the hamachi:3,3cm
元重:8,0mm Kasane:8,0mm
先幅:2,5cm Wide at the Kissaki:2,5cm
先重:6,0mm Saki kasane:6,0mm
目釘穴:1個 Mekugi:1
説明(Explain) 「寒山押形新刀辞典」、「磐城の刀工と金工」所載。
井上真改の門に学び師が天和二年(1682年)没したのち独立、内藤家の抱工として作刀した磐城の優工。本作は国虎50歳時の作品。
「以南蛮颪湯鉄作」とは、南蛮鉄を卸し鉄にした鉄、溶かして脱炭した鉄で作ったという意味。
南蛮鉄は沸き過ぎて湯になりやすいので卸し直したと思われる。
商品番号(Item No)
0222
価格(Price)
2,380,000円(JPY)